動く鉄道地図というものを作ってみました

動く鉄道地図というものを作ってみました。

作ったのはもう数年前ですが、進行方向に合わせてアイコンが方向を変える機能を追加したり元データになっている座標を一部入れかえたりしたのでこのBlogのほうでも説明してみようと思い。記事を書いてみました。 こちら をよろしくお願いいたします。

オープンデータである国土交通省国土政策局の国土数値情報をもとに鉄道線路の座標を整列、この整列したデータ座標に合わせて地図を表示してゆくプログラムを作成しました。

表示地図はOpenStreetMap、表示処理ライブラリはLeafletを利用しております。

地図上の鉄道線路トレース動作を行います。

左側のリスト(スマートフォン版では上部選択で表示されるリスト)を地域別に直したいと思っています(そのうちやります::いつものペースだと数年後?)。動作上、カクッと止まる瞬間がある件はWebの地図読み込みで起きている模様なのでご愛嬌ということにさせてください
鉄道地図の旅をお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください