鬼太郎茶屋

調布市深大寺にある鬼太郎茶屋に行ってきましたゲゲゲの鬼太郎の関係の茶屋で、東京調布の深大寺にあります。

IMG_1250

水木しげる先生が先月(2015年11月30日)に亡くなったということを意識したわけではありませんが、たまたま近くに寄ったので、訪ねてみました。

IMG_1217

献花台が設けられていました。

IMG_1251

ご冥福をお祈りいたします。


ギャラリーにはいろいろとありましたが、例のごとく撮影して問題がありそうなものが多く、ひかえめに、、、、

IMG_1238IMG_1242

こういう言い方は失礼ですが、私の自宅とさほど変わりがない建物で、違いといえば、窓が昔の木枠(私の自宅はさすがにサッシに変えましたが懐かしい窓です。)少し違うのは、窓と障子が重ねてある寒い地方でよく見る構造であること。それとも、我が家が田舎家だった?

IMG_1240

ギャラリー部の奥のほうにこんなモノ発見

IMG_1244

IMG_1245

漫画にも出てくる臭い息がどんなものか興味があるのですが、試しません。臭いのはこりごりです。

本当に民家。

IMG_1239

ギャラリーの様子

カフェのメニューにいろいろありましたが、ラテ(絵柄を選べましたのでおとうさんを選びました)、一反もめんサンデー、目玉おやじ饅頭(済みません名前忘れました)を注文しました。

IMG_1236 一反もめん

IMG_1235 テーブルにはぬいぐるみがおいてあったりします。

IMG_1218カフェの風景

お土産物屋さん部分には、いろいろな品物がありましたが撮影は控えさせていただきました。結構中国の方向けに中国語の商品があったのが印象的でした。(最近では普通なのかなぁ。アニメ関連だし、そういう話で中国語もあったのかなぁと。)

IMG_1256

薄暗くなってからお店に行ったので、すごーーく雰囲気が出て、楽しい思い出になりました。

IMG_1228

カフェの窓からの景色。

IMG_1217 IMG_1216 IMG_1213

ギャラリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください